Img_93e2e942da4fc5663e52ada819b19db0
Img_cc110c38b685da18084e020d083519d4
去年に続き、今年のGWも福島県へ行ってきた。
浪江町をゆっくり歩いて撮影させて頂きました。

2011年3月11日の震災から今年で7年。
私は2014年から東北へ年に1度だけですが行かせていただいてます。
2016年に避難指示解除された年に訪れた際に歩いた浪江町は全く人の気配もありませんでしたが、
今年は本当に少しですが人々が戻って来ている気配を感じることが出来ました。
今年は食堂が数軒だけですが。営業していたのでお昼に食事させて頂きました。

平成23年に7,671世帯21,434いた人口も、震災以降は減り現在の居住人口は165世帯234人との事。
けして多くはありませんが、人々が戻って来ることは喜ばしいことですね。

毎年思うのは、毎日当たり前に過ごしている日常ほどかけがえのないものはないんだなという事。

また必ず行きます。